「EPA第6期ベトナム人介護福祉士候補生との交流バーベキュー大会」のご案内

 薫風の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日頃より大変お世話になりまして感謝申し上げます。

さて、昨今の社会福祉業界の人材不足は我々が最も課題とする経営リスクです。このような状況下において、外国人労働者の受入は将来の人材確保には欠かせない対策となっております。

現在、EPAではフィリピン、インドネシア、ベトナムの3国からの受入れをしているところです。ベトナムにおいては入国後の研修を千葉市美浜区幕張にあるQVC研修センターにて二ヶ月間開催されます。

 そこで、ベトナム人と交流したいと思う有志が集い、入国後のベトナム人候補者たちとバーベキュー大会を開催いたしたいと考えております。
昨年は総勢162名のうち、ベトナム人候補生は59名(先輩25名、5期生34名)が参加されましたが、今年は第6期候補生に加えて、1~5期生も参加いたしますので、さらに多くの参加者が見込まれます。

この取り組みは県内の有志によるものですが、外国人労働者の受け入れにおいて千葉県の印象を高めるための取り組みでもあります。
ぜひとも千葉県下でベトナム人の受入をしておりますご施設様、またこれからご採用をお考えのご施設様にもご参加いただきまして、交流の一環としてお楽しみいただければ幸いでございます。

 下記のとおりご案内申し上げますのでご検討のほどよろしくお願いいたします。

【日時】 令和元年 7月14日(日) 10時~15時

【場所】 イオンモール幕張 豊砂公園

     千葉市美浜区豊砂1-12

【参加費】日本人スタッフ/EPA1期~5期候補生・・・5,000円/人

     EPA6期候補生・・・1,000円/人

     ※会費は当日お持ちください。

バーベキュー大会のご案内&申込書-ちば高齢協190625

EPAベトナム人介護福祉士候補生交流BBQ大会(チラシ)

介護職員人材確保対策委員会

広報誌「ちば高齢協」
研修会・行事案内
厚生労働省
千葉県福祉人材センター
千葉県版JS・JOB
ページトップへ